世界に羽ばたこうとする気持ち

世界のIT社会はどのくらいの規模なのだろう、と興味津々になる方が結構居るのではないでしょうか。
世界各国の手を借りれば日本のIT社会は伸びていくのではないかと思い、新たなIT産業を築いていく起爆剤が世界各国だとおっしゃる方は結構おられると考えられます。
他の国々が日本を正しい方向に導いていく道しるべだと感じているのが窺えて、光り輝く存在のように思えてくるのが見て取れるのです。

様々な国からの支援を受ければ、日本は上昇気流に乗ることができるはずだと信じている方が沢山居ると考えられます。

世界でITの力を駆使して戦いに挑みたいと思っている方がいることでしょう。
世界で羽ばたいていきたいという想いを加速させていくのが窺えて、世界が自分のように優秀なIT技術者を待っているのではないかと感じてそうです。
世界に通用するくらいにレベルアップをしていこうと考えているエンジニアが少なくないと思い、自分は世界で活躍するべき選ばれし者だと信じるようになるのが無きにしも非ずであります。

世界でIT実業家として成功を収めた方は、世界に出ることがいかに大切なことなのかと深く感じ入っていくのです。
世界を股に掛けるくらいの強い姿勢で新たな事業に臨もうとする方は、往々にして先見力が高いのではないかと考えられます。
世界には沢山のお宝が眠っていることを信じているのが窺えて、成功という名の宝を手にすることが大きな喜びとなるのです。

しかし、いくら日本のIT技術がハイレベルであっても、自分自身に満足してはいけません。世界のIT技術が進むように、自身の技術も上げていく必要があります。これまで様々なエンジニアを見てきた技術責任者からの熱いメッセージが【拝啓、成長しないエンジニアたちへ】に書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です